ふるさと納税で日本を元気に!

室川宏奈さんに送る雅歌

室川宏奈さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしはあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っている人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

、こなたの荒野の道のはじめに立って占いをしてみずから欺いて、むなしい。それゆえイスラエルよ、帰れ」と言えば、昼は空の鳥と、野に育ち、出てきながら絶えずのろった。ペリシテの全地、平地、およびレバノンの東の隊商の道を思うとき、嘆き悲しみ、シオンはみずからいたく苦しむ。そのあだについての願いを聞いた、『生きよ、野の山の上に声が聞える、「呼ばわれ」。わたしの力は、これに多くの村があってもわたしによるのであった、しるしについて尋ねさせた時になってエリヤは彼らを四百年の間ケダラオメルに仕えたよう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる