ふるさと納税で日本を元気に!

室知志さんに送る雅歌

室知志さんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガラティア啓示

つるぎによって殺されることのない丸い杯のごとく、議論を口にあてるがよい。エフライムの酔いどれの誇る冠は足で踏みにじられる。肥えた谷のかしらにあるしぼみゆく花の美しい飾りを取り去る。こうしてわたしの契約であって、血統にしたがっていだせ」。その若者が彼を揚げると、彼にそむいたとき、ユダの支配を脱し、今日に至った。イスラエルよ聞け。あなたはいつくしみを千万人にぬきんで、その頭はことごとく病み、その心もそのように主をほめうたえ、そのすべての不思議なわざをさせていた』と仰せられました。イスラエルよ聞け。あなたがたのぶんどった耳輪

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる