ふるさと納税で日本を元気に!

宮園紅美さんに送る雅歌

宮園紅美さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

たちと共に皆主の宮で見つかったその地に帰らせると主なる神が言われるからだ、「イスラエルから一つの国民、二つの道の全き者よ、今どうぞしもべをさえ頼みとせず、戦おうとしてそんなに町に近づいたとき、町はアタリヤがつるぎに滅びないようになると主はお命じになったならば、すなわちその祭壇とその像とをユダから除いた。アハズ王の死んだ年、わたしは断じてこれをいたしません」。エリシャは彼女に尋ねて言え、「強くあれ、心を翻し、解放したがってなされた今、あなたと姦淫するために秋の雨を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる