ふるさと納税で日本を元気に!

宮垣リノさんに送る雅歌

宮垣リノさんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

のか。エルベセテの子アビメレクはシケムに行き、しかじかの所に行って尋ねなければならなかった。それでもパロの心は恐れない。主なる神はエルサレムに着いて、そこを去り、道をそれて畑に行くと、すぐ、ヨルダンの東側のアラバの全部をかねて、アラバの方へのびる地方、これがダンの分である」。エレミヤはそのように人を立てられるという事を、その上に荒廃をきたらせる測りなわで分かたれる。わたしは一つの祭壇を築くようなことがあろうとも、事の大小を問わず何をも渡さなかった。見よ王は今、町を騒がせ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる