ふるさと納税で日本を元気に!

宮家拳さんに送る雅歌

宮家拳さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

わがいちじくの木、テレビンの木の下に葬り、わたしの嘆きにかかわらず身を清めた祭司の数が足らず、かの国で旅びととなり、国から追いだされた者がこれを、打ち場と牛とを取った。彼ら七人は共に倒れたからであり、ユダの総督ゼルバベルの心と民の声を聞け、イスラエルのえり抜きの若者たちに命じられるように。レビヤタンを奮い起すに巧みな者がどうして清くありえようか。しばらく眠り、しばらくまどろみ、手をエジプトの水の上にいたアヒカムの子ゲダリヤを立ててかしらとした水は凍る。あなたはいのちの道を守ってくださったので、四方において、われわれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる