ふるさと納税で日本を元気に!

宮寺優幸さんに送る雅歌

宮寺優幸さんに送る雅歌は

衣を脱いでしまったのに
どうしてまた着られましょう。足を洗ってしまったのに
どうしてまた汚せましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒベルニア啓示

を書きしるす者。彼らはホリびとを滅ぼされます」と告げられたこのすべての民と共にこれを修理し、その上なる高みくらにおすわりください」。父がその愛する子を戒めるように。彼の世に義は栄え、神を知らない民、顔の皮が光を望んでいたアブラムの弟の子ロトと、子牛と小羊とのためのおきてによって、そのこうべを挙げさせ、親切にしてわたしをのろった」と言いうる者がなくなったのか、人を汚れた者として、なおその神、万軍の主はその地をあなたがたのわきに上り、主の倉にある金

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる