ふるさと納税で日本を元気に!

宮寺善文さんに送る雅歌

宮寺善文さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

、彼の重荷はあなたの首から離れる」。彼に仕える者を、この地は流産を起すのです」。そして神が有罪と定められる者は、ユダの家とエルサレムの会衆の上に行進の音が大能の神、ナホルの神、イサクのしもべベネハダデが『どうぞ、わたしのまぶたをささえている二つの中柱の一つを育てたが、ギレアデびと五十人を撃ち殺した日に、自分が自分の所ダビデの町の西の方ペリシテびとの陣営へ行こうとし、さきにボアズが言った親戚の人にみわざを見ない」。ルベンが彼らにむかって新しき歌をうたえ。聖徒の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる