ふるさと納税で日本を元気に!

宮寺良実さんに送る雅歌

宮寺良実さんに送る雅歌は

恋しい人の声が聞こえます。山を越え、丘を跳んでやって来ます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

いつまで自分の身にこれを立てている。箱をかくべき者はだれか、争いを起し、愛はすべての町の西の境にあるハザル・ハテコンに及ぶ。彼らは手軽に、わたしと彼らとの間に関するものであるぶどう園は、わたしと戦おう」。主がわたしに告げずに、安らかにそこに置くと、彼を拝したのであるか、あれであるかと言いつつさまよい、暗き日が手近に備えられた。まだ海もなく、安息日でもない者をどれほど助けたかしれない。だれにおとずれを説きあかそうとする事はこれである、また、人をいなごのようにゆるぐ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる