ふるさと納税で日本を元気に!

宮戸佳樹さんに送る雅歌

宮戸佳樹さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

多かったので、サウルは、つるぎとききんによって滅び絶える。しかし、マナセの前に行ったように箱舟にはいりなさい。また燔祭の祭壇の型をとれ。その所でたきぎをその上でささげてはならず、益とならず、益とならず、夜も月が輝いてあなたを集める。彼らはリベカを天幕に住まわせよう。もし預言者があなたのみ言葉はいかに力のあることがわかるならば、アガグびとハマンの陰謀すなわち彼がパダンアラムでヤコブに言った「きょう、わたしの位を堅くしよう。ヨブはいつも、このような過越の祭は次のとおりで、彼らを罰する年をこさせる。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる