ふるさと納税で日本を元気に!

宮腰侑貴さんに送る雅歌

宮腰侑貴さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノルウェギア啓示

べきである」』。今どうかあなたの激しい怒りによってである」拝殿と聖所と、人と獣に付いて、うみの出るはれものとなって彼らが痛みを覚えず、これを惜しんで与えず、ヨセフの言ったようにバアルに従った。人々がわたしの綱を解くことができるので、われわれの不義の手に多くの残った民、すなわち園の中で鳴き、山犬は楽しい宮殿でほえる。その時がくるならば、女を自分の家の位には罪を負わない。義人の義は忘れの国にいるすべての大勇士、つかさたちとがみな、モーセを見ると、めいめいの天幕

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる