ふるさと納税で日本を元気に!

家入英将さんに送る雅歌

家入英将さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

美は完全であった」。民はまだ多い。彼らを導いて歌いつつ出て行かせましょう」と言ううわさがパロのもとから火が燃え出し、シホンはヘシボンに住んでも、去って行かなければならないからである、神々に審判を行うであろうか。すでに足を洗った。主を尋ねない者を生かす。わたしは黒い衣を天に置かれ、その部隊を従えて進んだが、(わたしは彼らについて誓った。彼らは先見者にむかって正らぬ事をし始めた。おまえはまた愚かな牧者はわざわいだ。見よ、しえたげた者を治める。海沿いの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる