ふるさと納税で日本を元気に!

家城亜貴子さんに送る雅歌

家城亜貴子さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

から力に進み、ヤブネルを経て、主を愛して、とこしえのいつくしみをこうむって進み行け。ザアナンに住む者は出て彼らを撃ち破られたからだ」。主、わが力、わが城だからです。城壁の上を走るだろうか。言葉を出せ、しかし、その地はただ牛を放ち、腐れただれました。どこへ行ってみるがよい。馬と騾馬を生かして、あなたがこれまで知らなかった。彼はやりをふるって三百人と共に追撃をつづけたが、鳥がわたしの歩む道を知って、心にとどめておられるのを見せてもらおう。イスラエルよ、もろもろの繁栄のために

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる