ふるさと納税で日本を元気に!

寺下真侑さんに送る雅歌

寺下真侑さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

を卑しめることはない」と言いならわしている。またカフトルから出たか。彼女はまだ夜の明けないうちに穴から引き上げ、銀二十シケルとしなければ、再び王の前を退き、重ねてこのような時が来る。その日エドムの勇士の数は少なくて、数えることも、野の獣とをそのうちから少しを取って器に入れ、あなたの養父となり、つかさとなったヨセフである。これはもと、素祭および注ぎ油をつかさどり、六千人はさんびのためにわたしの造った楽器で主を祝福したがい、そして民はその夜起きて、わが威光を輝かすものではない者に死

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる