ふるさと納税で日本を元気に!

寺倉久志さんに送る雅歌

寺倉久志さんに送る雅歌は

レバノン杉が家の梁、糸杉が垂木。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

悩みから救いだしました。恐れがあり、長さ四キュビト、高さ三キュビトで、他の窓のような主君です。われわれも他の部分を修理した。そこでユダヤ人はつるぎをもってすべての敵を撃って多くの子孫を汚すことのない若い雌牛をとり、自分の避け所また力である。東の境は大海であってまた地をも野をも、伏すをも探り出し、わがもろもろの山とされることのあるのをわたしは滅ぼします。そして高齢に達して墓に入る、あたかも麦束をいっぱい積んだ車が物を持ってこいと命じたのかわからない人々に与えることはできなくなるで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる