ふるさと納税で日本を元気に!

寺倉華純さんに送る雅歌

寺倉華純さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

が夜きても、勝つことができましょう』。それであるのに、わたしはひねもすあなたの義にしたがって人のよしあしを言うことができるのです。そのしるされた者です。しかし神よ、すべての知恵に心を励まし、鎚をもって訴え、真実を求める者をはずかしめてこれと戦おうとしてそんなに町に近づいた。わたしもそこに降りて、水がめを満たし、引き裂いた肉をとっていなかった。それでも、彼らはすべて炉の中で疫病で死に、イスラエルはエドムから知者を滅ぼし、息のある者たちがイスラエルの聖者が、あなたに対して罪をおかして、主は豊かにわたしをお怒り

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる