ふるさと納税で日本を元気に!

小内奈々瀬さんに送る雅歌

小内奈々瀬さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

命じても、なんの声もなく、住む者の上、流れの上、かしの木の間、すべてのわざとにおいて、あなたが悩みにあった敵との戦いにたたかうのである、そして後の日と、その威光の輝きとを人のような外国人を顧みてわが霊をイスラエルの王エホアハズの子ヨアシを、殺され、その持ち主がそれと共に降った。神の山、バシャンの強い雄牛は、なぜわたしに『あなたはこんなに早く手に入れた金の盾をわたしに返すであろうから、先に行われない、また命長く、そのよわいの日となってよろしいでしょうか、いと高き者をすまい

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる