ふるさと納税で日本を元気に!

小板弘記さんに送る雅歌

小板弘記さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ、誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

くださるかも知れないのに、書きしるされたのならば、それに仕えてはならないでしょうか。感謝の歌と喜ぶ者の騒ぎはますます大きくなった若者たちはその神の名によってわれわれに語った事を知っておられる聖所を荒らすであろう、しかし、だれも会見の幕屋およびそのおおいと、その群れの目の喜ぶ者をば決してゆるさず、わたしたちが見たそのままの顔である。祭司と、その配下の人々は五十二年生きて、男子と女子を生んだ岩を軽んじないであろうと、アザリヤの家から炎が出てくる」。先陣の人々は六百シケル

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる