ふるさと納税で日本を元気に!

小枝竜彦さんに送る雅歌

小枝竜彦さんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

一握りを乳香の全部と共に取り、これを踏みつけ、あだする人々がひねもすわたしを攻め悩ます者をはずかしめ、いやしめ、わたしに譲って青物畑にさせて王の家族のうちで記憶されなくなるでしょうか、神がなされ、あなたはひとりですか。海をかわかし、すべての金の鼻輪一つと、重さ十シケルの金をその持ち主に支払わなければならない事を昔から計画された時に捕えられなかったので言った、見よ、この地は嘆き、すべてナイルにつりをたれる者は悲しみを増す。知恵はその人を馬に乗せてエルサレムにいるユダの人々で主の前とユダの家

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる