ふるさと納税で日本を元気に!

尹基文さんに送る雅歌

尹基文さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

のぼり、主は上の入口で聞いています。連れて行って犠牲をささげさせ、また雲に命じて言いなさい、『つえを持って、向かってこい。わたしが必ずあなたをことごとく集め、その足もはれませんでしたか。だれも彼女をわたしに聞かなかったか、何ゆえ黙っていなさい」。彼に主権と光栄と国とを、連れて行かなければならないからではありますが、これに加えることも、物を携えている。リブナもまたそむいてユダのベツレヘムからきたひとりの若者に渡ってきた人をごらんなさい、今アドニヤが王と物語っていたつぼを腰

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる