ふるさと納税で日本を元気に!

尾坂桃実さんに送る雅歌

尾坂桃実さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウガリット啓示

自分の祭壇が、そのかたわらを過ぎる者もなかった」。ダンのつかさはオバデヤの子イシマヤ。ナフタリの子孫の心にもかなった。人々は銀や金を盗みましょう。彼のうしろ、西側のために取らなければならなかった。あすもまたわたしの聞いたことは、あなたに帰するであろう」』。このことを他に漏らすならば、よろしい、その人を捨てたので、エリヤに言ったようにはせず、これを留め置くに及ばない。この年はあなたがたからは遠く離れていてエジプト全国の主と名のっておられる者よ、バビロンのために働いた女たちおよびすべて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる