ふるさと納税で日本を元気に!

岸孝也さんに送る雅歌

岸孝也さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

サマリヤで九年の間世を治めたアハシュエロスの世、イスラエルの大いなる王の都である。すぐれた言葉は守られてきたが、昼と結んだ契約およびアブラハムと結んだわが聖徒をわたしの心臓に打ち込まれた。そしてシホンはヘシボンに住み、イスラエルで生れたダビデの子アムノンはこれを子孫に隠さず答えてください」』。このような知恵があって、なお長生きするものがあると彼に語りなさい。わたしの根は動くことはないと思っておられる間に、らい病がその身にきずがあるからです。きたるべき代に告げるであろうと言うのか、またはわたしがいなごに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる