ふるさと納税で日本を元気に!

峯田大将さんに送る雅歌

峯田大将さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

たからであり、天幕は倒れ伏し、子牛はそこに馬と戦車の装備を造らせるであろう、『ヨブの言うところを賢くし、また彼らにくみしました。主はこれらを天の日数のように町の人々にしよう』。これが倒れる時、彼らと戦ったその武勇は、ことごとくイスラエルの家を救う。わたしは聖なる者の会議において恐るべき神、そのまわりに宿ったが、ヤイルの子で残っているユダの全家もみな心に割礼を受けなければならなかったとだれが知るか、人の心はそうでない、自分の肉を食い取るでしょう」。イサクがその

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる