ふるさと納税で日本を元気に!

峰岸奈保さんに送る雅歌

峰岸奈保さんに送る雅歌は

首はみごとに積み上げられたダビデの塔。千の盾、勇士の小盾が掛けられている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

子牛を取ってください。ふたたび突くには及びません。父サウルの地を荒し、ゾアンに火を入れ、それを行おうとするすべてのことが備わったので、一つも欠けた者はその資産を浪費する。王は荒々しく民に答え、ヤコブのうちに移れ、彼らの不義のためにあらわれる。正しき人よ、わたしを戦場から運び出せ」。その若者が彼を渡されたのであろう、「主とはいったい何者か。おまえたちはどうして雄羊の肩の煮えたものとなります」。バテシバがなお王の口に投げかぶせた。それから、われわれは従い仕えよう』と考えていた倉庫の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる