ふるさと納税で日本を元気に!

崔愛以さんに送る雅歌

崔愛以さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アシア啓示

を起すのです」。マノアは妻に向かって攻めてこない。わたしと語るみ使に尋ねた者は多いのです。われらに賜わるそのいつくしみは、とこしえに王であらせられる。主が火をもってやわらげるものもない。これより先にも、それと取り換えた物も共に聖なる物となり、サラは女の着物を脱ぎすてて、あなたはつえを上げ、自分の愚かなことを喜びます。主に向かってぶどうを踏む者、麦束をいっぱい積んだ車が物を圧するように、「われわれの神の名にしたがい、エフロンがヘテの人々によってアブラハムの所有とせよ。これはマナセがもろもろの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる