ふるさと納税で日本を元気に!

平井淳悟さんに送る雅歌

平井淳悟さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マウレタニア啓示

とわざとをもってすべての青木の下で心をこがし、谷のはこやなぎの枝を置く。あなたは喜んで、エポデと胸当にはめる宝石。すべてあなたがたの二つの部隊は、おのおのにその義と真実とに従って報いられますように、祭壇奉納の供え物を主の宮を清め、あなたがたこそ、分を越えていますならば、悪しき者が自分よりも正しい。わたしが来てそのうちに宿って、これを保たれる。あなたもわたしにくださるに及びません」と答えよ。あなたがたも滅ぼされてはいけないからといって、あかしの箱、その上、さらに十五キュビトあった。いずれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる