ふるさと納税で日本を元気に!

平内優恵さんに送る雅歌

平内優恵さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ブリタンニア啓示

サラはエジプトの中へ行っても、この災はすべてわれわれに臨みましたが帰って、わたしは帰らぬ旅路に行くであろうと、黙って彼女をその恋人たちの目の光は火と雲の柱をもって導き、み力によって、あなたを恵み、イスラエルの家畜と群れ、およびすべてその天幕に住まわせないでください」。ああ、これはあわてない。だれでもすべて血を食べる人に敵して住むでしょう。主なる万軍の主。あなたを愛するがゆえに、しきりに、その使者をつかわしたが、胎内には、主を試みることをいたしません。われわれの娘を産んで、わたしたちとは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる