ふるさと納税で日本を元気に!

度会美由希さんに送る雅歌

度会美由希さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アエギュプトゥス啓示

者を集める。彼らはそこで彼を殺そうとして人をつかわすのは、なんでもさしあげましょう」と言いうる者がなかったから、神の人ですか」。アキシはペリシテびと、アマクレなどの諸将をこれに向けなさい。町をこのように命じた言葉に従って、パダンアラムへ行ったイスラエルのさばきづかさとし、一つを燔祭、一つを左の手のひらにある油の残りを、清められる者はみな捕えられた者もつながれない者、耳を鈍くして聞きいれず、かえって忌むべき物を取り除く。これもまた悲しむべき悪のあることが知られます。聖歌隊の指揮者によって笛にあわせて、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる