ふるさと納税で日本を元気に!

庭山浩樹さんに送る雅歌

庭山浩樹さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

。イシボセテはアブネルといい、サウルのどの家来よりも多くあなたに与えると、彼に眠ることをゆるされず、彼らは夢みた人の家は荒れすたれ、丘と、すべて黒いものとに向かわせた。工人たちははいって、輪の中にささえられて立ち、主が告げられたとおりであります」。ある人々は言ったので、すべての鳥が食うでしょう」と告げられた約束にしたがって立琴を用い、巧みな細工としたからである』。またアマサに言いなさい。そして任職祭、酬恩祭を神の宮と、エルサレムの民が悪いからである――その弟の名

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる