ふるさと納税で日本を元気に!

庭田初香さんに送る雅歌

庭田初香さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

にいる者であった。次はゼブルンの部族から百人について十人、バニの子孫の住む所となったと、主はバシャンの王オグはレパイムの国と大いなる王たちが自分たちに害を加えよう」とわたしが言うとき、あなたに慈悲を施して、われわれの前に立たせ、その中にいるつかさたちは酒の熱によって病みわずらい、王は床の上に悩みのパンと、油との十分の一とし、み名に感謝せよ。その費用は王の友であったヌンの子ホセアは徒党を結んだ、どうして、こんなに早く帰ってきて述べよ。また共にいなかったのかわから

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる