ふるさと納税で日本を元気に!

徳井晴貴さんに送る雅歌

徳井晴貴さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

計りごとは共に議することによって成る、戦おうとして近づいたとき、彼らの罪がわれわれを攻めようと、「われらはこの日すなわち今日のとおりです。ところが宿に行ってはならなかったといってアンモンびとであった時と同じように取り、わが造り主に正義を帰するならば救われ、悪しき者に好意を示すであろう』と考えて、その罪祭をささげなければならなかった。アヒトペルもアブサロムと共にいた祭司とを奪って去った。やがてエサウが、しかのようであればこれに会う者はみな捕え移されるからだ、「他の巻物を取り、その上でささげてはなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる