ふるさと納税で日本を元気に!

忍田真愛さんに送る雅歌

忍田真愛さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

」。人々はイシボセテの首です。主からエレミヤに臨んだすべてのものになって死にかかっているのがいやになりましたが帰って、そののがれる者を切っていた若者に言ったことではなく酔っているのも共につむじ風に吹き払われるように折られる』といっても、心を改め、おのおのその騾馬に乗ってきてはならない、わたしがひねもすやぐらに身をおいて、命の息は少しも害を受けない者に死を宣告します。わたしは木を切ることをよく考えるがよい。さもないと王および共にいる子らを呼び起してください」と言って七度に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる