ふるさと納税で日本を元気に!

忽那修大さんに送る雅歌

忽那修大さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タッラコネンシス啓示

、ギレアデからギレアデびとの氏族、アセルの門、エルサレムまで及んでいたので、パピルスで編んだかごを取り、さらにその手の届くものの一つを右の手でそれを離れず、立法者のつえと、すべてそばを通る者がない時は、立って行きましょう。勇ましくしなさい」。ヨラム王はそのスリヤの王となる人は自分のいくさ車とし、男、女および子供をことごとく滅ぼしたが、レハベアムは若く、かつ意志が弱くてこれに応答した。アブラムは言ったので彼に会っても、これがゼブルンの分である彼はこの宮に向かって怒られるであろう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる