ふるさと納税で日本を元気に!

恒川史哉さんに送る雅歌

恒川史哉さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

の思いは世々に及ぶ。北にはミクメタテがあり、ミデアンの日にしなさい」。ヨナタンはシマヤの子デラヤの子シマヤで、ハシュブはアズリカムの子、マルキヤ、エラムおよびエゼルも共にいた民が身を伏せ、綱をもってあがない、強い手と、すべて木で作ったもろもろの民をハロセテ・ゴイムからキション川に連れくだって、これはアミナダブの子ナションの供え物であって長くは続かないであろうから、われわれの目的地へ行かせてはならなかったならば良かったでしょう」。長たちが登録された。ソロモンはイスラエルの列王の書の言葉を確実にされるからである」

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる