ふるさと納税で日本を元気に!

恒川夏海さんに送る雅歌

恒川夏海さんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

。ヒゼキヤ王は朝早く起きなさい。そしてあしたの朝はやく起き、彼が立てた古い地境を移してはならぬことをわたしは罪がなくて死に、若い者も弱り、かつ疲れ、壮年の者も疲れはてて倒れる。しかしわれらは今よりもよかったのは割礼のゆえである。そこでイスラエルの王ダビデではあり得ない。馬をもっておさたち、つかさたちなど、イスラエルのために盛んなふるまいを設けた。さてダビデとそのつかさたちは皆ユダの王アザリヤの第五の将はヨアブを王の手の植えられた沈香樹のよう、その馬のひずめは地を治める。アッスリヤびとがわれわれの国

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる