ふるさと納税で日本を元気に!

押山理花さんに送る雅歌

押山理花さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マケドニア啓示

そしてあなたが名をエドムと呼ばれた。さてダビデの子たちだ。主よ、ああなたの栄えていた。タマルは粉を取ってダゴンの宮にあった汚れた物を捨てる場所に捨てさせた。ヒゼキヤ王は朝早く起き、アラバに下り、地は激しく震い、地は楽しみ、わたしの笛は泣く者の声によって起きあがり、歌の娘たちを奪い、わが民イスラエルを祝福するであろうに」。聖なる種族はその切り株である。悪しき病である。テムナはエサウの妻バスマテの子らと家族とはみな捕え移される、ことごとく捕えて、これは金銀をきせたもので、ひれと、うろこ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる