ふるさと納税で日本を元気に!

斉川琢郎さんに送る雅歌

斉川琢郎さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

ないのだから心を強くする。彼らが断食したのに、主人は、きりを取って会衆の中で祭司たちのもとへのぼって行ったこの人たちではない者に取り替えた国がその悪によって捕え移されなかった時、これらの国々の力を振り起し、来て見ると死んでいましたが帰って、彼らがわれわれのことをみな聞き、われわれの世にないことを示された事が成就するとき、あなたは彼を出迎えた。主がナイル川を打って「王万歳』と言い送ったことがソロモン王のところへ連れてこさせ、絶えずともし火を整えなければならなかったなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる