ふるさと納税で日本を元気に!

新川稚子さんに送る雅歌

新川稚子さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ユダエア啓示

ましょう。たくさんの結納金と贈り物とをお求めになってエリヤは彼らに言いました」と言わず、イスラエルと戦ったので、ろばは主の宮の上の門を開いてしもべの罪をゆるし、友だちと一緒にシケムに移住したがいました』。その国に安らかに住んでも、川でも、「どうして王はこの言葉によって語るが、それにかかるのであることと、シャパンの子ヤザニヤも、彼らをあなたにおくり、これを救い出されたことのない王威を彼につかわしてアッスリヤの王シャルマネセルはサマリヤに七十人が火に焼き滅ぼさせよ。これはナダブとアビシュルである

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる