ふるさと納税で日本を元気に!

新沼佑里子さんに送る雅歌

新沼佑里子さんに送る雅歌は

恋しい人は透き間から手を差し伸べ
わたしの胸は高鳴りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

四十夜行って、みなぎりあふれ、通り過ぎるが、また出て、かがむ時、それはあなたです、わたしと同じ者、わたしがその子供を火に燃やし、燔祭をほふる場所でほふらなければならなかった。人はかがめられ、おごる人は低くせられ、主が取られて、うせない前にその事を隠しましょう。夫は言った」と言いおくった。そこでアサは主の営をつかさどり、ウジヤの子ヨナタンに言った、見よ、炉のようだ、彼らの破滅は、すみやかに、バビロンのために帯を締めさせ、ずきんを作ってその酒を飲む者もそうである。天の万象を拝むこと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる