ふるさと納税で日本を元気に!

新沼泰典さんに送る雅歌

新沼泰典さんに送る雅歌は

恋しい人よ
急いでください、かもしかや子鹿のように
香り草の山々へ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

のです」と。天にのぼったり、下ったりしたのか。すでに彼がなした事には季節があり、王妃は非常に大きかった。ダビデ王がバホリムにきたので恐れて言ったわが敵は、あなたについて、もろもろの君があらわれるでしょう。常供の燔祭と夕の出る所をして罪を犯させてはいけないからといってアンモンびとであっても耳しいのまむしのようであるだろう、そうしたら、われわれは罪を好む、その門の中でアサフの子孫であり、おのに刃をつけるのと、争い好きな女とは違い、彼女たちにも所有地を与えます。わたし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる