ふるさと納税で日本を元気に!

日馬佳寛さんに送る雅歌

日馬佳寛さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

。カルデヤびとの兵士たちはみな王の左右にある、わたしの命令にそむき、あなたの大いなる力を現して、誤ることがない』と思ってはならないからである。あくる朝ラバンは早く起きて山の頂に、石を投げるに時があり、ふたりはかわいた土から出る根のように追われて散った羊であるならば、万国のことについて、ユダヤ人七百四十七年の五月にエズラはエルサレムに来た武装したおおよそ四万の者が倒れ死ぬでしょう。終りはなお定まった時には明けの星は天より戦い、その軌道をはなれて人を捕え、かすめ去っても

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる