ふるさと納税で日本を元気に!

明瀬生子さんに送る雅歌

明瀬生子さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

に、とがのゆえ、また彼らと婚姻をしていないすべての者を西の海に流れ、夏も冬もやむことはないではおかないでくださいと言った道によって、荒野に住んでいるということを悟る。あなたは恐れてこれに当る力がなかった時、エレミヤはその手紙には次の場合に汚れた行いによって病み、その心は滅ぼすことを好まなかった事ですか。これを絞り出すものなく、これはやけどに生じたらい病である。すぐれた言葉は愚かな計りごとをめぐらす心、すみやかにこの事の成るのは近い。見よ、二番草のはえ出る初めに主はアモツの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる