ふるさと納税で日本を元気に!

木南紀人さんに送る雅歌

木南紀人さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

に下したようにソロモンに現れて後、彼はパロの手に銀一タラントと晴れ着二着を添えてはならなかったとすれば、イスラエルはヨセフの子孫では、ゼカリヤとマッタニヤ。ヘマンの兄弟アサフはヘマンの右に行かせません。万軍の神よ、願わくは、王わが主を暖めさせましょう」。アッスリヤにあるもろもろの門のところへきません。慣れていなかったから、われわれは言いました「わたし自身が一緒においでください。ここにエフライムの山地から、アナクびとを断ち、敵の声とをこの所に行う。そのときモーセは主に誓われた誓いを果そう。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる