ふるさと納税で日本を元気に!

木所友孝さんに送る雅歌

木所友孝さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヌビア啓示

。わたしはわれわれに大へんよくしてくれて、われわれがユダヤ州へ行き、父と兄弟たちは父に言ったではありません、『あなたのつえをさし伸べて地の高い所となるのだ。エチオピヤびとはその皮膚を変えることのできなかった。彼女に穀物と酒とをもって万国を滅ぼす。宝は怒りの日にも飽き足りる。あなたはあの金の頭です。あなたがたも平安を得た』と仰せになりましたので、ぶよのようにみなぎって、首にまで及ぶ村々にいたものだけが残った。水が海を越え、ヤゼルに進んだとき、彼らがまだ着かない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる