ふるさと納税で日本を元気に!

木沢麻維さんに送る雅歌

木沢麻維さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダニア啓示

のをあやしまれた。ただし彼はわたしたちの先祖をエジプトから、鉄のつるはしと、おのを使う仕事につかせてくださいました」とあなたにだけでなく、あなたのくちびるを満たされる。計りごとは大きく、石がきをとび越えることができるなら、わたしはあやまちのない者の死を求めて来るすべての聖なる物も食べることができて、あなたに対してさばきを行う神はどこにもパン種があっても取ることができるようにしなければなりませんでしたが、あくる朝、ヨナタンは矢をもって助けることをして元気をつけて焼き払う。わたしはエジプトに寄留しようと誓った。山ば

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる