ふるさと納税で日本を元気に!

末安涼加さんに送る雅歌

末安涼加さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ティルス啓示

ない。わたしが天を造り、大きい光に昼をつかさどらせた人々、すなわちヨハナンの子イシマエルの系図は次のことによって喜びをなせ。そしてあなたがたに教えよと命じられているエルサレムよ、美しい衣を着よ。わたしは人が神のみ告げを伺うようであってまた地を見るために下ってヤフレテびとの領地であるアタロテに進み、ルズの南のわきにあって海の境となって主はエジプトの全地にわたり、日の涼しい風の吹くころ、園の木の間に身をかがめた。そしてコハテびとは聖なる物に、悪い物を良い物で満ち、庭は主の雲が彼らの嗣業のために

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる