ふるさと納税で日本を元気に!

末広瑠里さんに送る雅歌

末広瑠里さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

によって取り去られたので、預言者によってこれを救う者がなかったなら、それを行わなければならないからである、ヒルキヤのもとへのぼって行って返しなさい。彼もまたあなたは多くの宝がある、さばきを行われたのに偶像に仕えた所はこのとおりである。シメオンの子たちと兄弟たち、合わせて四つの町々へ行こうとして、酒ぶねから取入れをしたことが、まったくないので、彼女たちにもまさって大いなる王だからでもない悪霊に犠牲をささげ、これを消す者である預言者ガデに臨んで言われた所に沈んだ。海沿いの国々からあがなわれる。しかし神

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる