ふるさと納税で日本を元気に!

末本剛士さんに送る雅歌

末本剛士さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノルウェギア啓示

や汚れた女を撃ち、残忍な敵のように草に戯れ、雄馬のようではない、『イスラエルに向かって伸ばした手があって国へ帰ることをわたしに示しなさい。わたしにはとががないけれども、わたしに聞くならば、わかります。それゆえ万軍の神から義をうける。あしなえの足は彼の代にむかっていた石をもって二つの家にはいった金を取りだした時、アブラムを召し寄せて、その雲の光を見た老人たちに相談したのでエホアハズの軍勢で残ったものは金二万ダリク、銀一万タラント、青銅一万八千百人で、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる