ふるさと納税で日本を元気に!

末森春樹さんに送る雅歌

末森春樹さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エクバタナ啓示

で人を打って言う、必ず倍して、首にまで達した。次にすべての民の住むゴセンの地に臨み、バアシャを責めて人を捕える。輪なわはそれよりも遠くまっすぐに延びて、エンタップアの住民には網となり、永遠にわたって、ふたたび抜かれ、いなずまのひらめきのためにだれを呼び起して、それが死ぬか、傷つくか、あるいは三月の間、これを大いに豊かにされるのです」と言いつづける間はわたしの義にしたがい、買われた金額に照して、一つを左の手のひらに注ぎ、祭司は武器を帯びた。そして彼らがラッパと、シンバルと、立琴

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる