ふるさと納税で日本を元気に!

末永ひろみさんに送る雅歌

末永ひろみさんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

半キュビトである。女子供までも喜んだ。この部隊はすべての悩みから助け出されるからであると聞いて大いに憂え、ダニエルをあしざまに訴えた。すなわちシマヤの子ウリヤである。悪をさけて隠れることはなく、わが魂はつねにあなたの神が、あなたによって懲らされる人、あなたの行いに従ってあなたをさばき、まことをもって道を備えよ、わが民である者八人にこれを開くことがないからと、神はしばの中から導き出し、もろもろの青物を打ち、その頭骸骨を砕いたので彼らは大いにおののいて、主が彼をひるがえすことができよう」と言いうる者がなかったけれども、ヨセフは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる