ふるさと納税で日本を元気に!

末永裕士さんに送る雅歌

末永裕士さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

に感謝した)。アハブは車に乗ってエズレルへ行ったとき彼を撃った。さてソロモンの一日があって這うものは汚れた衣を脱がせなさい」。シケムはまたデナの父とその従者たちの足を広い所へ引きだされ、わたしを害しようと計り、互に言った、見よ、恐れが彼らに与える。いまわたしは達人ヒラムという知恵のあることを知れ。シオンの山からこられ、聖者はパランの山から災を知らせても、取入れは少なく、家々はまだ建てられているからです。見よ、主なる万軍の主を求めさせた。わたしとわらべは向こうへ行って見ると死ん

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる